よくある質問

よくある質問をまとめています。

独立開業にあたって初期費用は必要なのでしょうか?
当社では入会金や加盟金で利益を得る行為は一切いたしておりませんので全く必要はありません。
最小限の出費で独立開業できますよう努力させていただきます。
独立開業は重要な決断が必要とされます。慎重な選択をされることをお奨めします。

・営業車の用意や予算は?購入しないとダメですか?
ご自分で探していただいて結構です。
ご希望であれば当社でご紹介させていただきます。
予算は新車で100万円前後、中古であれば30万円~80万円程度です。
独立開業をするにあたって最も大きな出費は車の購入費用です。月々の無理な支払は開業後に大きな負担となることもあります
支出を抑えた利益重視の資金運用が必要とされます。程度の良い中古車であれば充分活躍します。点検整備、車検等のメンテナンスも低価格で承ります。また最初から購入するのはと思う方には当社からレンタル車をご用意いたしますので御相談ください。
尚、当社は車両販売手数料は一切いただきません。またペイントなどの強制もありません。当社と契約解除した後も車をお使い頂くことができます。

・軽貨物事業独立開業の資格はありますか?
普通自動車運転免許をお持ちの方であれば年齢や性別の制限はありません。未経験者も歓迎します。
定年後の方や女性ドライバーも多数活躍しています。
配達業務は決して楽な仕事ではありません。それなりの経費もかりますし拘束時間の長い時もあります。後々後悔しないように仕事内容とはどのようなものか理解してから開業準備を始めることをお奨めします。

・実際の業務委託収入は?
契約内容によりまちまちですが一般的に売上の9割(ロイヤリティ10%)が粗利益となります。そこから経費等を差し引いた金額が利益となります。
月の売上から実際に経費がどのくらい発生するのか事前に見極めることが大切です。
経費は「燃料代」「駐車場代」などがあげられます。その他に掛かる主なものとして「車検代」「車に掛かる各種税金」「任意保険料」「貨物保険料」などがあります。
当社所属宅配ドライバー実収入例:平均48万円前後、稼ぐ人で80万円くらいです。

・仕事は確実に毎日ありますか?
仕事量は年間通して確実に安定してあります
通販ショップやインターネット販売の急成長により宅配貨物はどんどん増加しています。
パソコンや携帯のインターネットの利用率はまだまだ伸び続けると予想され家に居ながら物を買う時代になるでしょう。宅配便を利用する機会は益々増えていきます。宅配業界はまだまだ伸びを示すと思われます。

・宅配は大変な仕事というイメージがあるのですが?
配達エリアは固定のコースです。毎日、同じエリアでの配達ですので少ない時間で道を覚えることができます。
覚えることが多いことや時間指定配達、不在などが宅配便を敬遠する理由としてよく挙げられます。
初めての方は仕事を覚えるまでのあいだは多少の苦労を必要とすると思います。
しかし難しい仕事ではありません。端末機器の取り扱いや配達時のルールを覚えるだけです。
毎日同じコースを走っているので、いつの間にか自在に走り回れるようになります。
また次第にお客さまの在宅時間等もわかるようになり不在票を書く時間も減ってきます。

・開業までの流れを教えてください?
面談や説明会→現地見学(希望者)→車両購入(レンタル)→軽貨物運送事業認可取得(購入時)→登録→稼働
車両持ち込みの方は登録のみで稼働できます